iKODE x EDGE

JP EN

イベント・セミナー

開催日:2017年05月20日

終了 滋賀TECH PLANTERキックオフイベント

滋賀TECH PLANTERキックオフイベント***************************************************

2017年度はエントリー募集が始まり、7月15日に最終選考会が開かれます。

書類選考に先立ち、今週末の5月20日にはキックオフイベントを開催いたします。

よろしければ、ぜひご参加を検討ください。

3分間の自己紹介プレゼンテーションが可能です。

(プレゼンなしの見学も可能です)

ぜひご参加いただき、パートナー企業やリバネスと意見交換をさせていただければと存じます。

なお、テックプランターへのエントリーはキックオフ後でも可能ですので、

キックオフイベントにはお気軽にご参加いただければ幸いです。

キックオフイベントへの参加申し込みはこちらからお願いいたします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc7dbacP84c0uZT5da7C2voeHSan72wDZwnxFdRtWjIUcYNKA/viewform?c=0&w=1

 

キックオフイベントの実施概要は下記になります。

チラシも添付しておりますのでご参照ください。

【実施概要】

日時:2017年5月20日(土)14:00-19:00

場所:〒520-0806

滋賀県大津市打出浜2−1

コラボしが21

 

タイムライン:

14:00-14:10 開会の挨拶

14:10-14:30 滋賀TECH PLANTER今後の予定

14:30-15:00 昨年度ファイナリストによるプレゼン

15:00-15:30 滋賀TECH PLANTER パートナー企業のご紹介

15:30-16:30 参加者によるショートプレゼンテーション(3分間の自己紹介プレゼンテーション)

17:00-19:00 懇親会(参加費無料)

*プログラムは変更の可能性があります

 

なお、すでに滋賀テックプランターへのエントリーを決めていただけておりましたら

こちらよりエントリーをお願いいたします。

https://techplanter.com/entry/

※エントリー締切:6/10(土)

開催日:2017年05月13日 募 集

終了 EDGE INNOVATION GROOVE AWARD

EDGE INNOVATION GROOVE AWARD

~大観衆の前で行う科学技術×音楽のビジネスプランコンペティション~

 

いままでのそれとは何か違う、未体験コンペティション

きゃりーや小室哲哉が立つステージで、君のアイデアを数千人の大観衆に見せつけろ

参加者募集中!!!!!!

 

詳細は以下のとおり。

  • 日時および場所:

・1st session(1日目)

日時:平成29年5月13日(土)

場所:NTTデータINFORIUM豊洲イノベーションセンター(東京都江東区豊洲3-3-3)

 

・Final session(2日目)

日時:平成29年6月3日(土)

場所:つくばカピオ(茨城県つくば市竹園1-10-1))

(INNOVATION WORLD FESTA2017と同時開催)

 

  • イベントの概要:

・本イベントは、文部科学省が実施する起業意識の向上をテーマにした調査の一環として行う、起業家人材の育成に関するイベントです。イベントは、1日目と2日目の2日間で構成され、1日目は2日目開催日の3週間前に実施します。1日目では、テーマを公開し、そのテーマに沿ったビジネスプランを当日中の与えられた時間内で検討して頂きます。その後、その日の内にプレゼンテーションを行い、2日目へ進出するチームを選抜致します。2日目では、最終プレゼンテーションを行い、審査員による審査にて、優秀者を決定いたします。

・詳細は下記URLをご参照ください

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/03/1382756.htm

 

  • 参加者募集:

・応募締切:2017年3月31日(金)

・参加無料(交通費は各自負担でお願いします)

・応募資格:学生及び若手社会人(特に大学生、大学院生の参加を歓迎します)

・参加は「個人」もしくは「チーム(3~5 名)」で申し込んでください。「個人」で参加を希望される方は、事務局にて3~5 名程度のチームを編成し、そのチームとして参加していただきます。なお、「個人」「チーム」の併願も可能です。

・定員数:10チーム(1チームあたり3~5名)  計30 ~ 50人

・テーマ:1st session当日(5月13日)に公開します。

 

*詳しくは、以下のフォームをご覧ください。事前登録制となっております。

http://www.j-wave.co.jp/iwf2017/edge/

 

(注意)ここでの参加登録は、イベントの聴衆ではなく、アイデアを検討しプレゼンを行う者(個人もしくはグループ)が対象です。

 

  • 特徴:

・本イベントのFinal sessionはINNOVATION WORLD FESTA2017のメインステージで行われます。 そのため、Final sessionに進出するチームは、メインステージにて大観衆の前でプレゼンテーションを行って頂きます。 また、審査員にはINNOVATION WORLD FESTA2017の登壇者から選任予定です。

 

・INNOVATION WORLD FESTAは、筑波大学とJ-WAVEが共催にて平成28年5月に開催した日本最大級のテクノロジーと音楽のイベントです。日本を代表する各分野のイノベーターによるトークセッションや、アーティストによる最先端テクノロジーによるライブ・パフォーマンス、ベンチャー企業によるブース展示やテクノロジーの体験などが行われました。現時点で公開されているINNOVATION WORLD FESTA2017の登壇者は小室哲哉、堀江貴文、落合陽一、田原総一郎です。その他、WEARABLE ONE OK ROCKなど体験イベントや、つくばグルメを堪能できるフードエリアなど盛りだくさんです。詳細は、下記URLをご覧ください。(追加)きゃりーぱみゅぱみゅの出演決定。きゃりーぱみゅぱみゅがAR三兄弟川田十夢、映像クリエイターの関和亮とコラボして最新テクノロジーを使ったパフォーマンスを披露予定。

 

http://www.j-wave.co.jp/iwf2017/

 

  • お問い合わせ先:

文部科学省

科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課

研究交流センター 落合

電話:029-851-1331

 

———————————————-

開催日:2017年04月27日

終了 「始動 Next Innovator 2017 」参加者公募開始!

「始動 Next Innovator 2017 (グローバル起業家等育成プログラム)」参加者公募開始!

~シリコンバレーと日本の架け橋プロジェクト~

 

【概要】

経済産業省では、安倍総理が2015年4月に米国シリコンバレーで発表した「シリコンバレーと日本の架け橋プロジェクト」の一環として、ベンチャーに挑戦する人材、大企業で新事業に挑戦する人材等を、国内研修を実施した上で、

米国シリコンバレーに派遣する人材育成プログラム「始動 Next Innovator 2017」の公募を開始しました。

イノベーションの秘訣は、普段の生活や職場で感じた課題や、思いついたアイディアを「直ちに実践」することです。 本プログラムは、5ヶ月の日本国内プログラム、2週間のシリコンバレープログラムで構成されており、

参加者はイノベーションを起こすために有効なメソッドとイノベーターとして最も重要なマインドセットの体得を目指します。

参加者にはそれぞれの組織でイノベーションの担い手となり、日本の成長戦略に寄与することが期待されます。 なお、公募に当たっては、企業で新規事業を担当する方、自治体などの組織で新規事業やイノベーションの仕掛けを担当する方、

研究所などの組織で事業化を目指す研究者、事業経験を持つ起業家、起業を目指す学生などを対象としております。

昨年以上にパワーアップした研修プログラムを提供してまいります。

皆様のチャレンジをお待ちしております! 詳細や昨年度の様子につきましては http://sido2017.com/ をご確認ください。

 

【応募期間】

2017年4月27日(木)~6/12(月)正午

 

 

主催 経済産業省

運営 アクセンチュア株式会社、WiL

詳細 http://sido2017.com/

問い合わせ先:始動 Next Innovator 2017 運営事務局 contact@sido2017.com

 

開催日:2017年03月10日 募 集

終了 EDGE KANSAI PITCH CONTEST

=================================

EDGEプログラム関西6採択校の成果を見届ける

EDGE KANSAI PITCH CONTEST

**参加者募集のお知らせ**

=================================

 

EDGEプログラム(Enhancing Development of Global Entrepreneur:グロ

ーバルアントレプレナー育成促進事業)は、日本におけるイノベーション

創出の活性化のため、大学等の研究開発成果を基にしたベンチャーの創業

や、既存企業による新事業の創出を促進する人材の育成と関係者・関係機

関によるイノベーション・エコシステムの形成を目的として平成26年よ

り3ヵ年実施されました。関西では滋賀医科大学・京都大学・大阪大学・

奈良先端科学技術大学院大学・大阪府立大学・立命館大学の6校の事業提

案が採択され、それぞれ個性のある教育プログラムを運営してきました。

EDGE KANSAI PITCH CONTESTでは、EDGEプログラム最終年度にあたり、関

西イノベーションプラットフォーム活性化のため、6校の成果を披露する

ピッチコンテストを行います。

—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–

日 時:2017年3月10日(金)15:00~19:00(懇親会19:00~20:30)

会 場:大阪イノベーションハブ(OIH)

定 員:100名(先着順)

参加費:無料(懇親会費1000円)

主 催:大阪大学EDGEプログラム

共 催:関西6大学EDGEプログラム、大阪イノベーションハブ

参加登録:下記アドレスにアクセスし必要事項を記入(締切:3月7日正午)

http://goo.gl/yzZ1eK

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

□お問合せ:大阪大学産学連携本部イノベーション部CLIC

Phone:06-6879-4136 / E-mail:apply@uic.osaka-u.ac.jp

□イベントの詳細は下記URLをご参照ください

http://www.uic.osaka-u.ac.jp/EDGE/event/1122/

—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–*—–

開催日:2017年02月12日 募 集

終了 EDGE INNOVATION CHALLENGE COMPETITION 2017

【EDGE INNOVATION CHALLENGE COMPETITION 2017参加者募集開始】

EDGEプログラム(文部科学省補助事業)の横断的取り組みとして開催する、”EDGE INNOVATION CHALLENGE COMPETITION 2017(通称:エッジコンペ2017)”の参加者募集を開始いたしました。

◎詳細はこちらから→http://edgeprogram.jp/competition2017/

今回は、Day1を関東・関西の2拠点で開催いたします。一般の方のご応募も可能です。
今年も皆さまからの熱いご応募、お待ちしております。

==
>> 科学技術と人間視点でイノベーションを起こす、実践型アイデアコンペティション <<
「エッジコンペ」は、アイデアの内容だけではなく、アイデアの出し方や実現に向けた活動計画も評価される、新しいスタイルのアイデアコンペです。よいアイデアに必要な要素としての「技術の視点」と「人の視点」、この二つの視点を、個人としてチームとしてバランス良くあわせもった上でのアイデアの創出を期待しています。

●テーマ
決勝プレゼンテーションのテーマは、Day1予選ワークショップの当日に公開されます。科学技術の活用に加え、フィールド観察やインタビューなどを通じた人間視点の考え方が強く求められるものとなっています。

●開催日時・場所
Day1 予選ワークショップ:2017年2月12日(日) 関東会場:FabCafe MTRL、関西会場:MTRL KYOTO (https://mtrl.net/)
※参加者のみの限定イベント
Day2 決勝プレゼンテーション:2017年2月26日(日) 決勝会場:イベント&コミュニティスペース dots.(https://eventdots.jp/space
※一般公開イベント
決勝プレゼンテーションには、関東・関西それぞれ4チーム、計 8 チームが進出。Day2 に遠方から参加のチームには交通費の補助を予定しています。

●審査員
堀井 秀之教授|審査委員長(東京大学知の構造化センター長)
アンティ ソンニネン氏(SLUSH ASIA代表)
永井 一史氏(株式会社HAKUHODO DESIGN代表取締役社長、多摩美術大学教授)
長谷川 博和教授(早稲田大学ビジネススクール教授、グローバルベンチャーキャピタル株式会社会長)
林 千晶氏(株式会社ロフトワーク代表取締役)

●賞
Gold award(1チーム)
・「総合的な視点で最も優れたアイデア」を表彰。
・2017年3月下旬に予定の、東京大学i.school教職員・学生が参加する欧州イノベーション拠点フィールド調査に招待されます。
Silver award(2チーム)
・「科学技術の活用が特に優れたアイデア」と「人間視点での洞察に特に優れたアイデア」それぞれ1 チームずつ表彰。

●応募資格
・学生および若手社会人
特に技術研究を行う大学院生や社会人研究者の参加を歓迎します
・参加形態は「グループ」(3-5名)もしくは「個人」
*個人での参加の方は、エッジコンペ事務局にて3-5名にチーム編成を行い、1つのチームとしてコンペに参加していただきます。
・グループ応募と個人応募の併願も可能です。

●応募締切り
応募締切り:2017年 1 月 5 日(木)正午

その他詳細につきましては、以下のウェブページをご覧ください。
http://edgeprogram.jp/competition2017/

開催日:2017年01月10日 シンポジウム

終了 滋賀医科大学iKODEプログラム成果報告会・シンポジウム

日時:2017年1月10日(火)13:00~17:00

場所:京都リサーチパーク1号館(サイエンスホール)

内容:第一部 iKODEプログラム成果報告会

   第二部 基調講演 京都大学iPS細胞研究所 高橋 淳 先生

        「iPS細胞を用いたパーキンソン病治療に向けて」

   第三部 パネルディスカッション

       パネリスト:

        京都大学iPS細胞研究所 高橋 淳 先生

        九州大学大学院医学研究院 杉山 大介 先生

        東北大学大学院医工学研究科 出江 紳一 先生

        ㈱ミナケア 代表取締役社長 山本 雄士 先生

        神戸大学大学院工学研究科 祗園 景子 先生

        滋賀医科大学バイオメディカル・イノベーションセンター 遠山 育夫

       モデレーター:

        滋賀医科大学バイオメディカル・イノベーションセンター 松浦昌宏

   交流会(情報・意見交換会)(参加費:5,000円)

参加申込期限:12月22日(木)17時まで

記載事項:お名前、ご所属、成果報告会・シンポジウムの出欠、 懇親会の出欠

申込先:ikode@belle.shiga-med.ac.jp