SUMS EDGE-NEXT

JP EN

イベント・セミナー

開催日:2018年05月08日 募 集

平成30年度 SUMS EDGE-NEXT受講生登録受付中!

平成30年度 SUMS EDGE-NEXTの受講生募集中です!

今年度は、

1.早稲田大学との共同プログラムである「医療特化型BM仮説検証プログラム」

2.イノベーションワークショップ

3.SUMSピッチコンテスト

4.海外研修(カナダ・オタワ大学の予定)

5.学内インターシップ(産学連携活動)

を主とするプログラムです。是非、登録して参加してみてください。

 

開催日:2018年06月16日 EDGE-NEXTプログラム

医療特化型ビジネスモデル仮説検証プログラム

医療現場のイノベーションに関心のある学生必見!

<滋賀医科大学SUMS EDGE-NEXT × 早稲田大学WASEDA-EDGE人材育成プログラム連携講座>の案内です。

■参加資格:

・早稲田大学EDGE-NEXTコンソーシアム(Skyward EDGE)に所属する、学部/修士/博士課程学生、研究者、医療従事者、産学連携職員(対象校:滋賀医科大学、東京理科大学、山形大学、早稲田大学)
・理系、文系を問いません。医療現場のイノベーションに関心のある上記の方ならだれでも参加できます。

■定員:10名(早大生は5名程度。定員超過の場合、受講理由などをもとに選抜します)

■参加費:無料

■申し込み締め切り:2018年5月31日(木)17:00

■プログラム日程(全4回すべて土曜日です。全日程参加が必須です)

 

プログラム内容および申込みは等の詳細は、下記を参照してください。

http://waseda-edge.jp/event_detail_2018?id=20180616

開催日:2018年07月05日 関連イベント

しが医工連携ものづくりネットワーク会議

滋賀県産業支援プラザおよび滋賀県では、医療分野への進出に意欲的な

企業、大学・試験研究機関、金融機関等による「しが医工連携ものづくり

ネットワーク」を形成し、医療機器産業の振興に取り組んでおります。

この度、その活動の一環として医工連携による医療機器ビジネスの活性化を

目的とした「しが医工連携ものづくりネットワーク会議」を以下のとおり開催

します。どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお申込みください。

日時:平成30年7月5日(木)14:15~17:00(交流会17:15~)

場所:コラボしが21[3階大会議室]

滋賀県大津市打出浜2番1号 / TEL.077-511-1424

参加費:無料(交流会にご参加の方は、参加費1,000円が必要です。)

14:15~ 開会あいさつ

14:20~特 別 講 演 今後の医療機器開発の目指すべき方向

~ 我が国の動向とものづくり企業の役割 ~  妙中 義之氏

15:20~ 休憩

15:30~講 演 ① 村田製作所の医療ヘルスケア機器への取組み

~ 参入から今後に向けて ~   伊佐 孝彦氏

16:15~講 演 ② 滋賀医科大学の産学連携への取組み

~ 研究シーズ・医療ニーズの紹介 ~  松浦 昌宏氏

17:15~ 交流会

開催日:2018年07月25日 セミナーワークショップ

多摩美術大学×WASEDA-EDGEプログラム連携講座

多摩美術大学×WASEDA-EDGEプログラム連携講座のご案内

【多摩美術大学×WASEDA-EDGEプログラム連携講座ビジネスアイデアの「表現力」を鍛えよう!】

 本講座では、WASEDA-EDGEプログラムにて実施しているビジネスモデル仮説検証プログラム(BM検証)を基礎に、多摩美術大学のデザイン面のノウハウ・カリキュラムを適用して、より効果的な事業創出技法の習得を目指します。

表現方法のエキスパートである多摩美術大学と連携することで、プロトタイプの効果的な表現力、機能面を含めたデザイン力を鍛えることを目指す講座です。

プログラム日程:全10回平日午後

場所:早稲田大学および多摩美術大学

プログラム詳細は添付のチラシ及びHPよりご覧ください。

https://ssl.waseda-edge.jp/event_detail_2018?id=20180725

■申込〆切:2018531日(木)17:00

■参加資格:・早稲田大学EDGE-NEXTコンソーシアム(Skyward EDGE)に所属する、学部/修士/博士課程学生(対象校:滋賀医科大学、東京理科大学、山形大学、早稲田大学)

・理系、文系を問いません。自らビジネスを起こすことに関心のある学生ならだれでも参加できます。